FC2ブログ

私の会社では、夜勤務の最終日は基本「ノー残業day」です。
それ以外の日は、一日当たり16時間までを限度として乗務可能になっています。
仮に16時間を越えてしまった場合、翌日は強制的に休みにされてしまいます。

売り上げを増やしたいが為に、仕事に夢中になりすぎてうっかり時間を忘れてしまい、タイムオーバーになってしまったという人を何人か見かけます。
私の場合、程々の残業はやってますが、身体がしんどいので、そこまでやりませんけどね。

この仕事は給料体系が歩合制という性質上、少しでも稼ぎたい意識が働くためか、皆少々の無茶をやっている気がします。無茶がたたって事故を起こしてしまったという事例も多く、気をつけねばならない一面もあります。この辺が非常に大事だと思います。

さてそんな今日は夜勤務最終日、「ノー残業day」です。
残業が出来ない分、稼ぎも少なくなる確率が高い日の乗務ですが、いつもお世話になっている先輩ドライバーから突然電話をもらいました。

「ちょっと頼みたいことがあるんや。実はいつも指名してくれるお客様から予約が入ったんやけどオレ今、身動きとられへん状態やねん。代わりに行ってくれへんか?行き先は隣町の病院まで。」

大変有難い話を頂けたので、喜んで行かせてもらいました。
お迎えに行ってからお客様の発言にまたビックリ、「診察が終わってからまたここまで戻ってもらえますか」

オオーッ!!何と往復ですか!!
結果、マンシューのお客様となりました。

今日の様な特定な日にこんな事はホンマ稀です。先輩に助けられた一日となりました。

この仕事をやって感じた事ですが、仮に社歴では先輩ではあっても仕事内容は皆同じであり、縦よりもむしろ横のつながりが大切ということです。外へ出れば皆、ライバルのはずなのですが、私の場合は、積極的に色んな先輩方と会話をもつ様にして情報交換等していた事が今回のお呼びに至ったのだと思います。

約20数年、長い間サラリーマンという縦社会で社会人を経験してきましたが、私にとっては今が一番面白い!!この横社会の楽しさを今後も伝えて行けたら良いなと思います。

クリックをよろしくお願いします。


ドライバーランキング


にほんブログ村
スポンサーサイト

今日はこちらも台風の影響をモロに受け、電車は止まるわでタクシーが大忙しの一日になりました。この状態ですが、明日の午前にかけてまだ続く見込みで、おそらく明日も忙しくなるだろうと思います。

そんな中、今日はちょっとしたルール違反をする男性にめぐりあいました。
このブログの2回目の記事に書かせてもらいましたが、我が町のタクシー営業方法は都会の様に流し営業をやっておらず、基本は駅のタクシー乗り場からの乗車、または予約という方法をとっております。そんな状況での出来事でした。

あるお客様を駅までお送りしている最中でした。駅のタクシー乗り場にはもうすでに多くのお客様が待っている姿が目に入りました。
まもなくタクシー降り場に着く頃、その男性はちゃんとタクシー乗り場に並ばず、手前にある駅の入り口前で手を挙げ振って「止まれ!止まれ!」と私に合図をして来ました。
私の車は実車中ですので当然止まる訳ありません。しかも乗り場にはちゃんと待っているお客様がたくさんいる。
そんな合図は当然無視して、乗車中のお客様に降りてもらうため降車スペースに車を着けました。するとその男性、猛ダッシュで私の車に近づいて来るのが見えました。

「ああ、これはたぶん今のお客様が降りたら、すぐ乗らせてくれいうんやろな」と察知した私はその人に言ってやりました。

「ちゃんと乗り場に並んで下さい!!他の皆さんも順番で待っているでしょ!!」

するとその男性、「いや、とにかく急いでいるんや!!」との返事。

私「急いでいるのは皆一緒です!!そんな自分勝手な理由で順番を飛ばして乗せる事は出来ません!!ちゃんと並んで下さい!!」

年齢でいうと30代位の男性でしたが、こんな世間の常識位、身に付けましょうよ。
エエ年したニーちゃんが横入りして、子供ちゃうねんから・・・行動から発言までしっかりしいや!!恥ずかしいで、ホンマに。

仮にうっかりその男性を乗せてしまったら、乗り場で待っている他のお客様から大ブーイングを受け、クレームにされるところでしたので、私達ドライバーも状況判断をしっかりしておく事が大事ですね。

クリックをよろしくお願いします。


ドライバーランキング


にほんブログ村

DSC_0163 - コピー

DSC_0169.jpg

嬉しい事に、クライマックスシリーズのファーストステージを甲子園で観戦出来ました。
今年のタイガースは残念ながら優勝は逃してしまったものの、このチャンスを与えられました。試合は怪我から復帰のメッセンジャーの好投、福留にツーランホームランが飛び出して2×0で見事に勝利、ファイナルステージ進出へあと1勝となりました。

何とかあと1勝、意地でも勝ち取ってセリーグ王者の待っている広島へ行こうではないか、タイガース!!下克上への一歩は踏み出した。さらに前進あるのみだ!!


試合が終わってから、久しぶりに以前からよく通っていた馴染みのラーメン屋へ向かいました。

その店の名は、「ラーメン荘 これが好きだから」
DSC_0174.jpg

いわゆる二郎系ラーメンの店なのですが、私にとってこれがまたベリーグッドなんです。
写真のとおりの行列の出来る店で、この日も店内に入るまで約40~50分待ちました。

DSC_0173.jpg

最近リニューアルされ、店内も新鮮になりました。
これまではずっと店長自らが厨房に立ち、美味しいラーメンを振舞ってくれていましたが、今はお弟子さんが数人メキメキと力をつけ、師匠である店長の味を受け継いでいました。
久しぶりにお会いした店長は、専ら店の外に出て待っている客の列を整えたり、窓越しに店内の弟子達の様子を伺って指示、指導をされていました。
何事もこうやって世代は変わり、受け継がれていくものなんですね。

弟子の皆さん、師匠に負けない位、これからも美味しいラーメンを作り続けて下さい。
こちらもタイガース同様、前進あるのみですね!!
DSC_0177.jpg

クリックをよろしくお願いします。


ドライバーランキング

にほんブログ村

今日のお客様の話です。
駅前からこの町の周辺を色々回って、また駅に戻って欲しいという事で乗車されました。

私は最初、観光で訪れたのかな?と思ったのですが、話している内にこの町が生まれ故郷であり育ち故郷でもある方だという事がわかりました。
ちなみに現在は東京に住んでおり、たまたま仕事でこちら近くまで来る機会があり、もう一生この先、ここへ来る事は無いだろうと思い立ち寄ったとの事でした。

「あぁ、この風景は昔と一緒だなぁ。ここでいつも遊んだりしたなぁ。随分変わってしまった所もあるけど、懐かしいなぁ。」

道中、途中で止まって風景を写真に撮ったりしながらこんな会話をしてくれました。

久しぶりに帰って来た故郷、感動されているのがよく伝わってきました。

話を聞かせてもらった私の方も、まるで自分の事の様に嬉しく思いました。

タクシードライバーの仕事をして、毎日いろんなお客様と会話する機会が増えました。
世間話、身の上話、真面目な話から遊び話まで、楽しませてもらっておりますが、私にとって今回ほど感動させてもらえたのは初めてと言って良いかも知れません。

町を廻って再び駅に到着、「どうも有難う!!」の一言を頂き、気持ちよく帰って行かれました。

私自身が世間のお役に立てた、思い出作りのお手伝いが出来た様な気がして、改めてこの仕事が好きになれた一日でした。

クリックをよろしくお願いします。


ドライバーランキング


にほんブログ村

今日はちょっと偉そうで、堅苦しいタイトルをつけてみました。

何故こんなタイトルをつけたのかと言いますと、一部、前回の記事と類似した内容なんです。
http://inakatakudora.blog.fc2.com/blog-entry-17.html

後半、タイトルのとおり、ちょっと熱く語りますので、私ごときにですが、ご賛同して頂ければ幸いです。


今回のお客様は酔っ払いではありません。
以前から何回も利用して頂いている、体に障害のある方です。

いつもは母親と共に行動されているのですが、今日は介護ヘルパーと共に乗って来ました。精算を終え、降りようとお尻を上げたその瞬間、シートに異変を感じました。

「あっ!シートが濡れてる!オシッコ漏らしましたね?」
私はすぐさま二人に言うと共に、確認してもらいました。

二人とも、「あっ!どうもすいません」と謝罪の一言がありました。

「障害のある人やし、仕方ないもんなぁ。謝りの一言もあったし、今回は大目にみてあげんとなぁ」
私はその時、そう思いました。

しかし、その場を後にしてから考えが変わりました。

「いや、漏らした本人は仕方ないと思うけど、付き添いのヘルパーはそれでエエんか?あの人ら、普段からそんな事態も考えて事前準備しとかなアカンのと違うんか?それがあの人らの仕事やろ?それをやってへんとは何事や!!」

そう思ったら、今度はあのヘルパーに対して物凄い怒りを感じてきました。

私は経験こそ浅いですが、タクシードライバーです。
世間で言うところの「プロドライバー」として恥じない様、この仕事をやらせてもらっています。

でもあのヘルパー、初心者か何かわかりませんが「もっと勉強せんかい!!」と言ってやりたいです。
最低限のマナーすらわからん様なヤツが、大変な介護の仕事をやっているとは、ホンマ何事や!!恥を知れ!!真面目にやっている人達に失礼極まりないぞ!!

私達はプロとして、何よりも大切な「人と人の命」を預かっているんですからね。
当然の義務だと思いませんか?


クリックをどうぞよろしくお願いします。

ドライバーランキング


にほんブログ村