FC2ブログ

乗車ルールは守りましょう

今日はこちらも台風の影響をモロに受け、電車は止まるわでタクシーが大忙しの一日になりました。この状態ですが、明日の午前にかけてまだ続く見込みで、おそらく明日も忙しくなるだろうと思います。

そんな中、今日はちょっとしたルール違反をする男性にめぐりあいました。
このブログの2回目の記事に書かせてもらいましたが、我が町のタクシー営業方法は都会の様に流し営業をやっておらず、基本は駅のタクシー乗り場からの乗車、または予約という方法をとっております。そんな状況での出来事でした。

あるお客様を駅までお送りしている最中でした。駅のタクシー乗り場にはもうすでに多くのお客様が待っている姿が目に入りました。
まもなくタクシー降り場に着く頃、その男性はちゃんとタクシー乗り場に並ばず、手前にある駅の入り口前で手を挙げ振って「止まれ!止まれ!」と私に合図をして来ました。
私の車は実車中ですので当然止まる訳ありません。しかも乗り場にはちゃんと待っているお客様がたくさんいる。
そんな合図は当然無視して、乗車中のお客様に降りてもらうため降車スペースに車を着けました。するとその男性、猛ダッシュで私の車に近づいて来るのが見えました。

「ああ、これはたぶん今のお客様が降りたら、すぐ乗らせてくれいうんやろな」と察知した私はその人に言ってやりました。

「ちゃんと乗り場に並んで下さい!!他の皆さんも順番で待っているでしょ!!」

するとその男性、「いや、とにかく急いでいるんや!!」との返事。

私「急いでいるのは皆一緒です!!そんな自分勝手な理由で順番を飛ばして乗せる事は出来ません!!ちゃんと並んで下さい!!」

年齢でいうと30代位の男性でしたが、こんな世間の常識位、身に付けましょうよ。
エエ年したニーちゃんが横入りして、子供ちゃうねんから・・・行動から発言までしっかりしいや!!恥ずかしいで、ホンマに。

仮にうっかりその男性を乗せてしまったら、乗り場で待っている他のお客様から大ブーイングを受け、クレームにされるところでしたので、私達ドライバーも状況判断をしっかりしておく事が大事ですね。

クリックをよろしくお願いします。


ドライバーランキング


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント