FC2ブログ

横社会の楽しさ

私の会社では、夜勤務の最終日は基本「ノー残業day」です。
それ以外の日は、一日当たり16時間までを限度として乗務可能になっています。
仮に16時間を越えてしまった場合、翌日は強制的に休みにされてしまいます。

売り上げを増やしたいが為に、仕事に夢中になりすぎてうっかり時間を忘れてしまい、タイムオーバーになってしまったという人を何人か見かけます。
私の場合、程々の残業はやってますが、身体がしんどいので、そこまでやりませんけどね。

この仕事は給料体系が歩合制という性質上、少しでも稼ぎたい意識が働くためか、皆少々の無茶をやっている気がします。無茶がたたって事故を起こしてしまったという事例も多く、気をつけねばならない一面もあります。この辺が非常に大事だと思います。

さてそんな今日は夜勤務最終日、「ノー残業day」です。
残業が出来ない分、稼ぎも少なくなる確率が高い日の乗務ですが、いつもお世話になっている先輩ドライバーから突然電話をもらいました。

「ちょっと頼みたいことがあるんや。実はいつも指名してくれるお客様から予約が入ったんやけどオレ今、身動きとられへん状態やねん。代わりに行ってくれへんか?行き先は隣町の病院まで。」

大変有難い話を頂けたので、喜んで行かせてもらいました。
お迎えに行ってからお客様の発言にまたビックリ、「診察が終わってからまたここまで戻ってもらえますか」

オオーッ!!何と往復ですか!!
結果、マンシューのお客様となりました。

今日の様な特定な日にこんな事はホンマ稀です。先輩に助けられた一日となりました。

この仕事をやって感じた事ですが、仮に社歴では先輩ではあっても仕事内容は皆同じであり、縦よりもむしろ横のつながりが大切ということです。外へ出れば皆、ライバルのはずなのですが、私の場合は、積極的に色んな先輩方と会話をもつ様にして情報交換等していた事が今回のお呼びに至ったのだと思います。

約20数年、長い間サラリーマンという縦社会で社会人を経験してきましたが、私にとっては今が一番面白い!!この横社会の楽しさを今後も伝えて行けたら良いなと思います。

クリックをよろしくお願いします。


ドライバーランキング


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント