DSC_0223.jpg


今シーズン球場で野球観戦するのは、前回4/7の京セラドーム以来、2回目です。
今年初めての甲子園、相手は宿敵ジャイアンツでしたが、3戦とも見事にやられてしまいました。(涙)

特に今日の試合は、初回に福留のタイムリーで先制するも見せ場はコレだけで、後は全く良い所なし。投手陣が打ち込まれ終わってみれば1-10の大敗。
ここの所、打線も奮わない状況が続いており、正直「今一番弱い」状態であると感じます。

実は私、この写真の7回裏の風船飛ばしまで観戦しましたがこれで見切りをつけ、試合途中で球場を後にしました。冷たい様ですが、こんな内容では最後まで全く変わる気配を感じられなかったので。
さらに驚いた事に、私以外の阪神ファンも続々と席を立って帰り出す人が目立ち始めました。球場の外へ出てまたビックリ!!まるで今から入場するのを待っているのか?と思うほど物凄く多くの阪神ファンがすでに球場を後にしている姿があったのです。

そんな中「こんな試合ばっかりやってたら、そら皆、サッサと諦めて帰るわ!!」という声が聞こえてきました。私以外にも同じ考えの人が仰山おるねんなぁ~と感じた瞬間でした。(苦笑)

そんな姿がプレー中の選手達の目に入ったかどうかはわかりませんが、一時的なものとは言え、ファンから見放されるといった一種の屈辱、侮辱をしっかり受け止めて欲しいと思います。悔しかったら結果を出すしかないのが「プロ」ですからね。

この3戦は残念ながら納得できるものがなかった。初戦の藤浪は相変わらずの制球難で苦しみ自滅、2戦目は打撃陣がチャンスでことごとく凡退、今日は投打に奮わず最悪の負け方。
例え試合に負けたとしても、収穫のある内容のものであればファンも納得するものです。

長いシーズン、こんな事もあるでしょうが、早く断ち切って欲しいです。
今が一番辛い時、でも乗り越えろ!!タイガース。

クリックをよろしくお願いします。


ドライバーランキング


にほんブログ村

会社勤めをしている皆さんなら、毎年定期的に行なわれている事と思います。

先ほど私も受けてきました。
私の会社では年間2回の健康診断があります。

1回目は毎年この時期で、視力、聴力、採血、胃透視検査等まで行なわれます。
2回目は秋ごろに行なわれますが、採血や胃透視検査を除く簡単なものです。

タクシードライバーは、お客様を安心安全に目的地までお送りする事が仕事です。
万が一、自分の体に異変等があってはお客様を無事にお送りする事が出来ません。

タクシーやバスのドライバーが運転中、突然気を失ってしまい大事故を起こしてしまったというニュースを過去に何度か目にした事があります。
その際、会社はそのドライバーの健康状態に問題が無かったのか等、取調べを受ける事になります。

会社に不備がある様では、間違いなくその会社は一生叩かれ続けられます。人の命を預かる仕事をしている訳ですから、そんな不備があってはならないのです。
その為にもドライバー一人一人の健康状態については厳しくチェックされます。

私の会社では健康診断で問題があった場合、再検査を受けて会社にその診断書を提出しなければ今後乗務させてもらえなくなります。
仮にここで問題があったとしても、しっかり治療さえすればこれからも仕事させてもらえるのです。

私の会社にも結構持病のある人がいますよ。
しかし皆、ちゃんと掛かりつけの病院で治療を受けている為か、普通に健康状態を保って仕事しています。私もその一人です。お蔭様で先に述べた様な大事故には繋がっていません。

私が以前勤めていた会社でも健康診断がありましたが、「再検査を要する」といった結果が出ても無視している人がいました。実は私も、タクシードライバーになるまではこの人を真似ていた部分があったのですが、今良く考えてみたら危ない事してたなぁと自分自身が恐ろしくなります。

健康でないとこの仕事は出来ませんからね。

皆さんも健康第一で頑張って行きましょう!!

クリックをよろしくお願いします。


ドライバーランキング


にほんブログ村

私は黙っておられません。あえて社名等は伏せさせてもらいますが、公表させてもらいます。
私の会社は「不正な営業」を暗黙の了解(?)で何度か行なっています。

道路運送法第2章 旅客自動車運送事業の第20条「禁止行為」の部分です。
http://itojimu.biz/hourei/index.php?%E9%81%93%E8%B7%AF%E9%81%8B%E9%80%81%E6%B3%95#content_1_27

これが明るみになった場合、会社は勿論の事、そのドライバーにまで厳しい罰則が科せられます。私も詳しくは知らなかったので、ネットで調べました所、ドライバー側は1ヶ月間の乗務禁止、会社側は営業車輌1台を90日間停止処分にするとの事でした。

そのはずなのに何故、こんな事をするのか?
考えた末、見つかった答えは1つです。

最高責任者であるはずの「営業所長」がアホだからです。

このブログでも何度か紹介させてもらいましたが、このオッサン、ホンマ所長か?って言う位の頼りなさがこういう所にも現れているんですよ。
最終判断で困った時は常に「逃げ」の姿勢で、屁理屈ばかり並べて他人に責任を押し付ける汚いヤツですよ。

今日の事ですが、隣の県にある娯楽施設へ予約配車がありました。
(ちなみに私の町は県境に近い所にある田舎です。)
ご丁寧(?)にも行き先がメッセージに書いてあります。

私「ん!!これは出発地も営業区域外やし目的地も営業区域外やないか!!念の為、会社に聞いとかなアカンな」

すぐさま無線機でその旨を知らせると「こちらの娯楽施設の言う事は受けてあげて下さい」との返事。

私「ああ、また来たか。まぁ会社がエエいうんやから、何かあったら会社の責任にしたったらエエねんし、サッサと終わらそう」
と思ってその娯楽施設に到着しました。

ところがお客様(外国人)が乗車する際に、娯楽施設の方から話がありました。

「この人達、2時間後に再度迎えに行ってもらえませんか?行き先は○○駅まで」

とこれまた営業区域外から営業区域外への依頼だったのです。

私は「会社がこの娯楽施設の言う事は受けろという事やから、これもOKせなしゃーないのや」と思い了解し会社に連絡を入れた所、アホが登場しました。

所長「これは営業区域外やから受けられんわ」

私「何!!それやったら今乗って来たこの人達の行き先もアウトやないですか!!そんなおかしな話ありませんよ!!あなたがOKしておいてどう言う事ですか!!しかも同じお客様やのに、これがOKで次がアウトやなんて、全くおかしすぎですよ!!これを受けるんやったら、次も受けてもらわな困りますよ!!」(激怒)

所長「だったら君がまた2時間後に行ってくれへんか?」

私「何言うてるんですか!!コッチも早く地元に戻って仕事したいのに、その頃に近くにおる車に配車したら済む事でしょうが!!私はこれでそっちへ戻りますから、後の事はやっといて下さいよ!!」(さらに激怒)

とブチ切れて、一目散に営業所へ帰りました。

営業所に到着するなり、アホを捕まえて他の皆が見ている前で大声で怒鳴りつけてやりました。他の皆は「シーン」としていましたよ。
その位、普段冷静にしている私の姿(?)からは想像も出来なかったんでしょうね(笑)

まぁ、それは良いとして、こんな許されない行為をやっておきながら自分の責任を他人に押し付けて済まそうとするこんな「アホ」が何故、最高責任者のポジションにいるのか?

この部分は私の大嫌いだったサラリーマン時代の上司と、ある意味「共通」しているのかも知れません。
「何でこんなヤツが部長とか次長とかいう肩書きやねん!!」

っていう様なヤツがサラリーマン社会では上司やってるのが当り前でしょ。それが「ここでもか!!」っていう様な具合ですからね。
ただし、このアホはコッチが切れたらそれ以上は言い返すのが下手糞で、おとなしい方かもしれませんけどね。(笑)
要するにその位の「器の持ち主」と言う事でしょう。アー、情けないヤッチャのう・・・。

私も今回の件は、噂を広める為にも所属班長から他の乗務員まで幅広く話しておきました。
他の乗務員達がこんな被害に遭わないためにも黙ってはおれない本日の乗務日誌でした。

クリックをよろしくお願いします。


ドライバーランキング


にほんブログ村

私の大好きなプロ野球が今年も開幕しました。
我がタイガースも今期は「執念」のスローガンの下、2005年以来13年ぶりの優勝目指してスタートを切りました。

今日は京セラドーム大阪へ今季初観戦に行って来ました。
DSC_0191.jpg

試合の方は、キャプテン福留の先制タイムリーと2年目の若虎大山に2ランが飛び出し、3-1でドラゴンズに勝利しました。
先発投手の秋山も今季初勝利を挙げ、チームも貯金1、これからもドンドン勝って貯金を増やし、秋には美酒を味わせてやー!!

試合が終わってから祝杯を兼ねて、これまた私のお気に入りである鶴橋へ。
DSC_0203.jpg

DSC_0204.jpg

今日も美味しいホルモンをご馳走様でした。

次回は22日の甲子園でのジャイアンツ戦へ行く予定です。
東京ドームでやられた分をしっかりやり返してくれやー!!

今年も「勝っても負けてもタイガース」な私でした。

クリックをよろしくお願いします。


ドライバーランキング


にほんブログ村

「酒は飲んでも呑まれるな!!」

この言葉を、この前乗ってきたアホ・ボケ・カス・糞・クズ野郎に言ってやりたい!!

いきなりこんな下品な暴言から今回は書き始めましたが、スイマセン言わせて下さい。
どこかでこのムヤムヤした気持ちを吐き出せへんかったら、ストレスになってコッチの方がおかしくなりそうでタマランのですわ・・・。

大体察しはつくと思いますが、久しぶりに酔っ払いに絡まれました。

行き先は隣町の住宅地、しかし私の方は余り土地勘が無いので、最初に「近所まで来ましたら声を掛けさせてもらいますので細かい部分は教えて頂けますか?」のいつもの一言を掛けてからスタートしました。

しかし、目的地が近づいて来たのですが声を掛けるも反応がありません。
ふと見ると案の定、後部座席で寝てしまっています。

何回も「お客さん、起きて下さい。もうそろそろ近所まで来ていますよ!!」
の一言を掛けて酔いながらも何とか目を覚ましました。

私 この先は次を右に曲がるはずや。「お客さん、次は右で良いですよね?」の一言を掛けました。すると、

客「まっすぐ、まっすぐ行って下さい。」

私「エッ!右違いますか?まっすぐ行ったら行き過ぎ違うんやないですか?」

客「まっすぐ、まっすぐです」

しつこい位に同じ質問をしたのですが、返事は「まっすぐ、まっすぐ」の一点張り。

私は心配になりながらも、お客さんがそう言うのだからそうしようと直進しました。

しかしそれからいつまで走るも「右や左に曲がって下さい」の返事がありません。

これは絶対おかしいぞ?と怪しく思ったその瞬間に、後部座席が騒がしくなりました。

客「エッ!!ここ何処?行き過ぎてるのと違うんか?」

私「もう!!やっぱりそうやったか。酔っ払いはコレやから参るわ。ヤレヤレ。」

「仕方ない、戻りましょう。ナビ入れましょか?」と言った途端に、

客「何や!客に対してその言い方は!お前が間違ったんと違うのんか?近所まで来てたんやったら、声くらい掛けろや!」

と絡んできたんです。

私「何いうてますのん?私はちゃんとお客さんに声掛けましたよ!!何回も何回も声掛けたのにまっすぐやまっすぐや言うもんやから、コッチはそのとおりに走らなアカンでしょうが!!」

客「メーターこんなに上がってるやないか!普段やったらこんなにせーへんのに。お前、酔っ払い客やったら大丈夫と思ってわざと遠回りしてメーター上げたんやろ!」

この発言に私もついにブチ切れました。

物凄い大声で「私はそんな運転は一切しません!!あなたの言うとおりに運転しただけです!!」

すると人を馬鹿にした様な言い方でそのアホ・ボケ・カス・糞・クズ野郎は

「あーぁ、そうですか、私が悪うございました。」とふざけるような仕草で返答をしてきました。

私は「よくもよくもコイツ、ここまで人をおちょくってくれたモンやのう!!ヨシ!!絶対こんなモン、酔っ払ってたからとは言わせへん!!もらうモンは全額、ビタ一文回収したるからな!!」とその時決意しました。

それからはどんな罵声を言って来ようが、私がこんなヤツらに出会ったら普段実行している無言、または聞き流しの対応をしてしているうちに、アホ・ボケ・カス・糞・クズ野郎の方がおとなしくなり何とか到着、メーター金額どおりしっかり回収してやりました。

まぁこれで一件落着といえばそうなんですが、ホンマ気分悪いモンですね。

家に帰ってからも、この事が頭にチラついてなかなか眠れませんでした。

物凄くハラたちましたからね。

いつか仕返しのチャンスがあったら必ずやり返したるからな!!っていう位、今ハラワタ煮えくりかえってます。

ちょっとアブナイですけど・・・

いや、冷静にならなアカンわ、俺・・・

まぁ、愚痴らしてもらいましたから少しは気が楽になりました。



結論

酒は美味しく飲むものです。

呑まれてしまっては、こんなアホの様な恥ずかしい行動をとる事もあるんですよ。

良識のある大人の皆さん、気をつけましょう。


クリックをよろしくお願いします。


ドライバーランキング


にほんブログ村